親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」
新着記事

タグ : ケンモンガ

 どこにいるでしょう?

忍者のように、背景の木の幹と見分けがつきにくいくらいにうまく溶け込んでいます。どこにいるでしょう? これも擬態というか、見事な保護色。おそらくケンモンガの一種だと思われます。 生田緑地で。 (Henk) +2

図鑑・スライドショーメニュー

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

QRCode

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.