親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」
新着記事

タグ : ギフチョウ

これがギフチョウ!2

同じギフチョウでもよく見ると多少の違いがあります。次の写真をご覧ください。 (クリックで拡大できます) 写真1左 岐阜県美濃地方の♂/右 新潟県の♂です。 概して、愛知、岐阜、信州飯田あたりは、黒いギフチョウが多く、岐阜 …

これがギフチョウ!

スプリング・エフェメラル 「春の女神」と称され、春が近ずくと新聞、TVに取り上げられ、保護対象の的ともなる蝶介のスターですな!この蝶のみを研究対象にしている人も多く、地域変異、個体変異に富みマニアの多いのも頷けます。 日 …

女神様に会いに ギフチョウ

本格的な春の活動は、なんと言ってもまず「春の女神」ギフチョウから。女神様に会うため相棒のHenk氏と年中行事のように3月下旬の晴れた日に相模湖周辺の山に向かいました。今年はハイムまわりの蝶たちも昨年に比べると早めに出現し …

ギフチョウ 追想その1

シーズンの初めの記録がハイム蝶百科図鑑が始まる前でした。蝶と言えば、なんといっても「春の女神」とも呼ばれるギフチョウからから始めたいところでしたので遅ればせながらアップします。相模湖の奥の山まで行くのですが、1回目が天候 …

春の女神

「春の女神」。なんと優雅な名前でしょう。 これは、ギフチョウというアゲハチョウの一種に与えられた、いわば尊称です。この蝶は他の蝶に先駆けて春一番に姿を現わします。3月下旬からわずか2-3週間の非常に短い間だけ。この蝶は、 …

図鑑・スライドショーメニュー

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

QRCode

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.