親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」
新着記事

タグ : キタテハ 多摩川

キタテハ

多摩川の中洲には増水時に流されてきた植物の残骸などが今もあちこちに堆積しています。その前に出来た陽だまりで大きく羽を広げて日光浴をしているキタテハです。 (Henk) 参考 蝶図鑑 キタテハ +4

 キタテハ

このキタテハは翅の鱗粉がかなり剥がれ落ちてしまい、翅もボロボロになっってなっいて鮮やかさもありません。おそらく成虫で冬を越した個体だと思われますが、まだ動きは俊敏でした。イタドリの葉の上で時折翅を広げて日光浴をしていまし …

図鑑・スライドショーメニュー

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

QRCode

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.