親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」
新着記事

未分類

久しぶり、多摩川のツマグロヒョウモン

ウマノスズクサ採りに多摩川に出かけた時、土手の斜面で久しぶりにツマグロヒョウモンに出会いました。これから秋にかけてキバナコスモスなどにたくさん集まってきますが、まだ2-3頭だけ。 (Henk) 参考 蝶図鑑 ツマグロヒョ …

ヒメウラナミジャノメも

以前にmatsさんがネジバナで吸蜜するヤマトシジミを紹介しましたが、このか弱そうな草に止まる芸当はヒメウラナミジャノメにもできるのです。軽量級のチョウならでは。 今はネジバナもすっかり終わってしまって、また来年のこの時期 …

今日のハイムの蝶 ヤマトシジミ

昨日は一日雨。気温も低くチョウは飛ばず。 今年はなかなか梅雨が明けず。今日も明るいながら朝から霧雨のような雨が降っていたが、午後はもっと雨がひどくなりそうなので、このくらいの霧雨ならチョウは飛ぶだろうとハイムを一回り。 …

今日のハイムの蝶 アオスジアゲハ

今日は何度もアオスジアゲハの巴戦を見ましたが、なんとか写真に収められたのはこれだけです。どこに写っているか分かりますか?中央に2頭いるのですが・・・。あまりにも動きが速すぎてカメラで追いかけられませんでした。 それと、今 …

オタマジャクシ危機一髪 カラスアゲハ

生田緑地の菖蒲園では、人間界の混乱をよそにシュレーゲルアオガエル(日本の固有種です)の独特の大合唱が響いています。オタマジャクシもどんどん生まれまさに春爛漫なのですが・・・ mats いや、オラもうだめだと思ったよ!  …

ムラサキシジミ、別の個体

今日もチョウを探してブラブラ。先日とは違う個体のムラサキシジミを見つけました。前翅が少し傷んでいます。上が先日のもの、下が今日のもの。2号棟のアラカシの生垣には、おそらく何頭ものムラサキシジミが越冬しているはずで、暖かく …

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

QRCode

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.