親子で楽しめる「ぼくとわたしのちょうちょの絵本」
新着記事

シロチョウ科

探蝶漫遊記 ①さあ、出発! (石垣島遠征2)

今年の2月に訪れた石垣島、余り蝶が活動しない時期であることに加えて天候も良くなかったため撮り残した蝶が少なからずありました。そこで思い立って10月中旬に再訪したので何回かに亘って紹介します。尚、前回の石垣島遠征記は3月2 …

今日のハイムの蝶 モンキチョウ

今日は朝から、おなじみのチョウがたくさん飛んでいました。アオスジアゲハ・ヤマトシジミ・キタキチョウ・ジャコウアゲハ・サトキマダラヒカゲ・ツマグロヒョウモンなどなど。今日の写真は、久しぶりに多摩川土手で撮ったメスのモンキチ …

雨でも訪花 スジグロシロチョウ 遠征編②(信州南佐久)

梅雨明けがのびそうだったので安全を見て7月26日から三泊四日で出かけた信州なのですが、26は土砂降り、27・28は終日雨・・・どうなっているのか、今年の梅雨は?? mats 小雨の中、オドリコソウに飛来するスジグロシロチ …

今日のハイムの蝶

今日、九州南部の梅雨がやっと開けた。来週にでも関東も開けるか。しかし、今日も朝から霧雨のような雨が降ったりやんだりを繰り返している。そんななか、2-3日姿を見せなかったチョウが飛んでいた。いつものキタキチョウ・ヤマトシジ …

今日のハイムの蝶 キタキチョウ

先週は小雨の中シラカシに止まったキタキチョウでしたが、今朝は曇りながら彼らの大好きなハギのあたりをしきりに飛び回っていました。どこに止まるか、行ったり来たりを繰り返していましたが、一瞬ハギの花で吸蜜。ハイム西側外周路沿い …

アレチハナガサに黄色い花が咲いた!

今年の春先までは多摩川の河川敷は土砂・石ころが堆積して緑はほとんど見られませんでした。その後、ノラボウ菜が黄色い花を、さらにナヨクサフジが紫の花をさかせ、今ではどんどん緑が濃くなってきました。そして最近はアレチノハナガサ …

今日のハイムの蝶 キタキチョウ

小雨の中、1頭のキタキチョウが西側のハギのあたりを飛んでいました。ハギの花にでも止まってくれればいいのですが、なかなかそうはいかず、シラカシの葉で一休み。少し距離があったので、こんな写真にしかなりませんでした。このキタキ …

鮮烈な黄色 キタキチョウ

時折、キタキチョウの突出した黄色さに息を呑みます。葉上や地面にとまっているとちっとも周囲に溶け込まずやたらと原色の黄色が目立つのです。 mats ミドリシジミやアカシジミなどが目立たなくなった新治市民の森、笹の葉上に逆光 …

久しぶりのキタキチョウ

もっと早くに出会っていてもおかしくないのに、今年出会った初めてのキタキチョウです。5月7日、生田緑地で。いつもは落ち着きなくあちこち飛び回るのですが、この時はよほど空腹だったのか、じっと一つの花に止まって一心不乱に食事。 …

生田緑地 菜の花を訪れる蝶たち

先日、多摩川の菜の花を訪れる蝶たちを紹介しました。今回は生田緑地編です。 mats まず、ツマキチョウ。先日の記事でツマ(羽の先)が黄色いからこの名前がついてるけれど、黄色いのはオスだけということを書きました。この写真は …

1 2 3 5 »

図鑑・スライドショーメニュー

 ・累計カウント  
 ・本日カウント  
 ・昨日カウント  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

QRCode

PAGETOP
Copyright © ハイム蝶百科図鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.