「春告げ鳥」とも呼ばれるウグイス、鳴き声は聞こえても警戒心が強いためなかなかその姿を見ることはできません。 mats

ウグイスです。ただいま、というか、ず~っと花嫁募集中・・・僕らにとって鳴き声は縄張りを守る上でも、花嫁を獲得する上でもすごく大事なのに、6月も終ろうとしている今、まだ独身なのは鳴き声に魅力がないからなのです。これというのもあのうるさいガビチョウのせいで、あいつらさえいなけりゃ落ち着いて静かな環境で歌の訓練ができるのに・・・僕が歌おうとすると必ず調子っぱずれな声で邪魔されるのでいつまでたっても音程もテンポも身につきません。この頃、あの声を聞くだけでノドが引きつり、体中痒くなって痙攣(けいれん)するので訓練どころではないのです。親に聞いたところではガビチョウは昔、中国で鳴き声が愛された(!?)ため日本に持ち込まれたところ、日本人にはうるさすぎてとても飼えず捨てられたことから至る所で増えてしまったとのこと。それはそれで気の毒かも知れませんが僕たちにとっては迷惑以外のなにものでもありません、なんとかして!!(ウグイス談)

動画はこちら:「ウグイス VS ガビチョウ」

下は歌うガビチョウ。写真上下、動画とも新治市民の森(6月下旬)

16+