蝶のサイトなのに連続トンボの3回目です。裏の多摩川の池状の水溜まりですが行く度に新しいトンボが見つかるので暑い日が続くなか近所で撮影することにしました。 mats

真っ赤なショウジョウトンボ、これはオスで最初は黄色っぽいのに成熟するとこのように真っ赤に変わってきます。いわゆるアカトンボにもたくさんの種類があり日本に20種以上が生息していますがその中のひとつです。余りの赤さに背景から浮いてしまうので飛んでいてもとまっていてもよく目立ちます。下はイトトンボの仲間でアジアイトトンボ、毎年このあたりで発生しています。

あとは一昨日に紹介したギンヤンマ(飛翔写真に再度挑戦、池で泳いでいるのはオイカワの稚魚です)、下の2枚は昨日紹介したシオカラトンボの新規画像です。

 

 

6+