生田緑地、高尾山どこでもけたたましい声でさえずる困りものの鳥、ガビチョウの紹介です。 mats

生田緑地でウグイスが鳴いていると、張り合うように乱れた音程でさえずりだすのはガビチョウです。もともとは中国でさえずりが好まれた家禽で、日本に輸入されたところ日本人にはうるさすぎることから遺棄され、野生化したとのこと。家禽ということもあり、余り人を恐れずすぐ前に私がいるのに逃げもせずに厚かましくさえずるのにはあきれます。アメリカザリガニと同じ「侵略的外来種ワースト100」に入選(日本生態学会)していて、ガビチョウに責任はないということは分っていても、野山を歩いていてこの鳴き声を聞くと雰囲気が壊れてがっくりときます。ガビチョウの鳴き声は動画でご確認ください(写真は6月上旬、生田緑地)。

10+