昨年夏から植木鉢に植えていたウマノスズクサですが、冬の間は土から上はすっかり枯れていました。もしや完全に枯れてしまったのではと思っていましたが、根はしっかり生きていました。先ごろ、芽を出しました。これで、今年もジャコウアゲハの飼育ができそうです。幼虫は結構な大食漢ですから、これだけで足りるかちょっと心配です。また、多摩川へ走ることになるか・・・。


肝心のジャコウアゲハの越冬蛹は合計6個、まだ壁や植木鉢にじっと張り付いたままです。いつ頃羽化するのか、タイミングを逃さないように、これからは観察の頻度をあげないと・・・。

(Henk)

参考 蝶図鑑 ジャコウアゲハ   ウマノスズクサ

7+