今年の2月に訪れた石垣島、余り蝶が活動しない時期であることに加えて天候も良くなかったため撮り残した蝶が少なからずありました。そこで思い立って10月中旬に再訪したので何回かに亘って紹介します。尚、前回の石垣島遠征記は3月2日~4月6日(20回)に投稿しています。 mats

屋良部林道のハマセンダンの樹上にミカドアゲハの黄色タイプが飛来していた。とにかく忙しくちょっと花をつついては飛び回るので息をつく暇もなくシャッターを切る。

黄色いミカドを撮っているうちに、通常の青色ミカドが飛来し、それに加えてアオスジアゲハまで登場した。勢揃い!なかなかお目にかかれないチャンスであった。

於茂登岳(おもとだけ 526m 沖縄県最高峰)ふもとの於茂登林道の河原にミカドアゲハが吸水に来ていた。いつもはあわただしく飛び回っているがこれくらいじっとしてくれると撮りやすい。

於茂登林道から近くの名蔵ダムに回る。路上で吸水するアオスジアゲハ。ハイムのアオスジアゲハに比べると青も黒も一段濃い感じがする。美しい・・・随分長い間撮影につきあってくれた。

1+