オナガアゲハが華奢(きゃしゃ)で優雅なら、クロアゲハは堂々として力強い印象がありますが、ミヤマカラスアゲハとセットで出てこられるとどうしても引き立て役の黒服のイメージが付きまといます。若干申し訳ないのでセットながらスポットライトを当ててみました。 mats

オオムラサキツツジに飛来したオナガアゲハのオス。後羽の前部に白い紋があるのがオスの特徴で、尾状突起まわりの流れるような曲線のデザインは印象的。

同じくオオムラサキツツジに飛来したクロアゲハ。とまるや否や、頭を花に突っ込んで吸蜜するので、「頭隠して」の間の抜けた写真になりがち。

飛来するクロアゲハ。写真は全て高尾山、5月中旬。

11+