ハイムではそれほどの頻度では見ないカラスアゲハにツクバネウツギの生垣で出会えました。先日は姿は見たものの写真には収められなかったのですが、今日は何とか。他のクロ系のチョウとは違う青みがかった色が特徴です。そのあと、クロアゲハもツクバネウツギに吸蜜にやってきました。昨日とは違いメスのクロアゲハです(写真最下段)。

これらのチョウは吸蜜中でも前翅だけはせわしくはばたかせるので、なかなかいい絵が撮れないのが難点です。腕とカメラの問題ではありますが(笑)。

(Henk)

参考 蝶図鑑 カラスアゲハ  クロアゲハ

5+